JR特急/急行 グリーン車

2019年02月03日

DSC00130 名古屋駅から関西線、伊勢鉄道線、紀勢線を走り、紀伊勝浦方面とを結ぶ特急「南紀」号には気動車のキハ85系が使用されております。
 一時はグリーン車の連結がありませんでしたが、現在では基本的にグリーン車が連結されております。
続きを読む

upperclass at 00:36コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年01月27日

DSC00587 新大阪方面から阪和線、紀勢線を走り、南紀白浜、新宮方面とを結ぶ特急「くろしお」号には283系、287系、289系が使用されています。このうち、287系と289系ではグリーン車は半室となっています。
 289系は元北陸線特急「しらさぎ」号からの転用ですが、287系は「くろしお」号用としてデビューした車両です。
続きを読む

upperclass at 00:34コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年01月13日

DSC00154 名古屋・米原から北陸線を通り金沢とを結ぶ特急「しらさぎ」号には681系車両が使用されています。
 この車両、北陸新幹線金沢開業前までは、ほくほく線を通る特急「はくたか」号に使用されていた車両で運行されています。
続きを読む

upperclass at 00:15コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年11月18日

9355 関西空港と京都とを結ぶ関西空港アクセス特急「はるか」号には281系が専用に使用されています。近年はインバウンドの影響もあり、日中も含めて概ね30分毎に運転されています。朝夕の一部列車では、阪和線内・日根野駅や和泉府中駅にも停車したり、また空港利用客に便利なように高槻駅に停車する列車もあります。
 日中は京都・関西空港間では、新大阪駅と天王寺駅のみ停車のパターンとなっています。
続きを読む

upperclass at 00:05コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年11月11日

9273 岡山から瀬戸大橋線、土讃線などを走り高知方面とを結ぶ特急「南風」号には2000系気動車が使用されています。
 下り列車で先頭車両となる1号車の運転室寄り半室はグリーン席となっています。グリーン席は横3列シートとなっており、背面テーブルが備わっています。
続きを読む

upperclass at 00:46コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年10月07日

9311 2017年12月にデビューした中央線特急の新型車両E353系は当初は「スーパーあずさ」に使用されていましたが、現在では一部の「あずさ」号や「かいじ」号にも使用されています。
 白い車体に窓枠付近を黒塗り、また屋根付近は紫色としたデザインとなっています。
続きを読む

upperclass at 00:15コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
月間アーカイブ