JR特急/急行 グリーン車

2018年02月11日

5425 札幌と函館とを結ぶ特急「スーパー北斗」号、「北斗」号には「スーパー」と付く列車にはキハ281系、キハ261系1000番台が使用されております。
 一方、「北斗」号へは古くからキハ183系が使用されてきましたが、2018年3月のダイヤ改正によりキハ281系、キハ261系1000番台への置き換えが完了し「北斗」号からはキハ183系が引退します。
続きを読む

upperclass at 00:20コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年01月28日

5112 博多駅と長崎県・ハウステンボス駅とを結ぶ特急「ハウステンボス」号には783系4両編成が使用されております。
 2017年3月より「ハウステンボス」号に使用されている783系車両のリニューアル工事が順次、始まっています。
続きを読む

upperclass at 00:36コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年12月24日

3538 新大阪駅(一部京都駅発着)と紀伊半島・白浜、新宮方面とを結ぶ特急「くろしお」号には3種類の形式が使用されております。
 このうち、283系車両を使用する列車は以前は「オーシャンアロー」号となっておりましたが、現在は形式に関わらず「くろしお」号に統一されております。
続きを読む

upperclass at 00:49コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月26日

5162 上野駅などから高崎線を走る特急「あかぎ」号(平日は「スワローあかぎ」号)には、以前は常磐線特急「スーパーひたち」号に使用されていた車両が使用されています。
 ただし、現在では運転区間が直流区間となっているため一部改修を行い651系1000番台となり、車体にオレンジ色の帯が入っています。
続きを読む

upperclass at 00:48コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月12日

4526 JR西日本の関西空港アクセス特急「はるか」号は京都と関西空港とを結んでおります。
 途中、新大阪や天王寺などにも停車し、京都地区以外にも大阪市内からの利用もできます。
 列車は6両編成で、京都寄り先頭車となる1号車がグリーン車となっています。
続きを読む

upperclass at 00:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年10月29日

4265 関西地区から東海道・山陽線を走り、上郡から智頭急行線を経由して、鳥取・倉吉方面とを結ぶ特急「スーパーはくと」号には智頭急行車両HOT7000系が使用されております。
 通常は5両編成で4号車の京都寄り半室はグリーン席となっています。
続きを読む

upperclass at 00:12コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
月間アーカイブ


グリーン車大辞典首都圏版
グリーン車大辞典首都圏版の試し読みはこちら