2019年04月07日

瀬戸内海を眺めながら瀬戸大橋線、予讃線を走る特急「しおかぜ」号 8000系 グリーン車

DSC01703 岡山駅から瀬戸大橋線、予讃線を走り愛媛県・松山駅とを結ぶ特急「しおかぜ」号には8000系および8600系車両が使用されております。
 このうち8000系車両は5両編成が基本編成となっており、四国内では高松駅発着の「いしづち」号と連結して8両編成で運転されています(繁忙期には全区間で8両編成で運転される時期があります)。


DSC01709 グリーン車は松山寄り先頭車となる1号車の半室で横3列シートが並ぶ室内です。
 現在ではリニューアルが施され青色のシートに木目のフレームとなったシートとなっています。テーブルは背面テーブルが備わっています。

DSC01711 窓は2席で1枚の大きな窓となっています。
 また8000系車両ではフリーWiFiも備わっています。<体験時期 2018年12月>


upperclass at 00:50コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
JR特急/急行 グリーン車 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ