2018年09月16日

東海道新幹線 700系16両編成 グリーン車

9066 東海道新幹線ではN700系が増え、700系車両はその数を減らしてきています。
 少し前までは、臨時「のぞみ」号で見かける機会もありましたが、それも徐々に機会が減り、現在、東海道新幹線では定期列車としては「こだま」号の一部にのみ使用されています。
 700系ではN700系同様にグリーン車は8号車から10号車となっており、このうち10号車は喫煙車となり座席でタバコを吸うことができます。


9059 700系にはJR東海所属車両とJR西日本所属車両があり、両者で内装などが異なっています。
 JR東海所属車両ではシートはグリーンを基調としたもので、背面テーブルと肘掛収納テーブルが備わっています。また荷物棚下には読書等があります。

9060 なおN700系では各シートにコンセントが備わっておりますが、こちらの700系では端席の壁にあたる箇所にのみコンセントが装備されております。<体験時期2018年6月>


upperclass at 00:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
新幹線グリーン車 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ