2018年06月10日

名古屋−仙台−北海道を結ぶ太平洋フェリー「いしかり」ロイヤルスイートルーム

6151 名古屋港から仙台港を経由して北海道苫小牧港とを結んでいる太平洋フェリーのうち「いしかり」、「きそ」には最上級のお部屋であるロイヤルスイートが設定されています。
 6階船首右舷(北海道行きで海側)に1部屋だけで、ベッドルームとリビングルームが別室になっており、国内フェリーでは最大のお部屋の広さを誇ります。


60366037






 ロイヤルスイートルームの玄関ドア(左)。お部屋はリビングと寝室が別になっています。




60396040






 広いリビングルームで、カウンターの前(左)からは船首の景色が見れます。


60416042






 ベッドルームには右舷側に窓があり、こちらにもテレビがあります。



60436047






 玄関とベッドルームの間にはメイキングルームがあります(左)。リビングに置かれたお茶セットなど(右)。


60446045






 バス、トイレ、洗面はセパレートです。バスルームからは船首の景色が見えます。






upperclass at 00:12コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
船・フェリー 上級船室 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ