2018年05月20日

山陽新幹線 700系8両編成「こだま」号

8039 新幹線の各駅に停車していく「こだま」号は山陽新幹線区間では8両編成(一部を除く)での運転です。「ひかりレールスター」編成である700系8両編成、または元「のぞみ」号であった500系8両編成が使用されています。
 このうち、「ひかりレールスター」編成では4号車から8号車までは2列シート&2列シートの横4列シートの車内となっています。


6434 「ひかりレールスター」編成では全車両普通車ながらも、指定席として使用される車両については横4列シートとなりますが、「こだま」号での指定席号車は4号車から6号車までとなっています(一部、これらの号車も自由席となる列車もあり)。
 そのため、7号車、8号車の自由席では横4列シートとなります(1号車から3号車までの自由席車両は横5列シートとなります)。

6435 なお、8号車には4人用普通個室が備わっておりますが、「こだま」号で運転される際には、この普通個室は利用できません。<体験時期 2018年1月、4月>



upperclass at 00:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
おすすめ列車 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ