2018年01月21日

近鉄特急アーバンライナー デラックスカー

4799 近鉄名古屋と大阪難波間の停車駅が少ないタイプの列車を中心に運転されている近鉄特急アーバンライナーにはデラックスカーが連結されております。
 近鉄名古屋寄り先頭車となる1号車がデラックスカーとなっています。


4785 客室内は横3列の配列となっていますが、2列側もシート自体は1人掛けシートが2脚並ぶスタイルです。
 明るい紫系の色のシートで肘掛収納テーブルや読書灯が装備されております。またリクライニングは電動となっています。なお窓は2席で1枚の窓となっています。

4787 また一部の編成にはデラックスカーのみにコンセントが装備されています。
 足元フットレスト横と少し分かりにくい位置に設置されていますが、装備されている車両にはシート背面の客室案内ステッカーの下部にコンセントの説明が書かれたステッカーが貼られています。<体験時期 2017年11月>



upperclass at 00:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
私鉄特急 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ