2017年12月24日

紀伊半島を走るJR西日本特急「くろしお」号283系グリーン車

3538 新大阪駅(一部京都駅発着)と紀伊半島・白浜、新宮方面とを結ぶ特急「くろしお」号には3種類の形式が使用されております。
 このうち、283系車両を使用する列車は以前は「オーシャンアロー」号となっておりましたが、現在は形式に関わらず「くろしお」号に統一されております。


3542 基本的には新宮寄り先頭車となる1号車がグリーン車となっております(検査時等は1号車が普通車、6号車がグリーン車となる場合や、また繁忙期の9両編成では9号車もグリーン車となることもあります)。
 グリーン車の先頭部分はパノラマタイプとなっております。

3553 グリーン車の車内は横3列シートですが、中央付近で「2−1」配列と「1−2」配列が入れ替わる配置となっています(入れ替わる位置である6番席は「1−1」配列)。
 黄色系のシートで肘掛収納テーブルが備わっています。<体験時期 2017年7月>


upperclass at 00:49コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
JR特急/急行 グリーン車 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ