2017年02月19日

福知山線 特急「こうのとり」号 289系グリーン車

00341 新大阪駅から福知山線などを経由して福知山、城崎温泉方面とを結ぶ特急「こうのとり」号には289系や287系が使用されています。
 289系は登場当初は山陰線特急「きのさき」号などへも使用されていましたが、現在では基本的には「こうのとり」号への使用となっています。


00339 289系は紀勢線特急「くろしお」号にも使用されておりますが、「こうのとり」号に使用される289系は赤い帯が入ったものとなっています。
 また基本編成は4両編成となっており、一部の列車では3両編成が連結された7両編成やまた3両編成単独での列車(この場合グリーン車は連結されません)もあります。

00337 4両編成の1号車の全車両がグリーン車となっていますが、一部の編成では半室グリーン車化が行われた車両もあります。
 横3列シートで茶系のシートに赤くなった枕部がアクセントです。テーブルは肘掛収納テーブルが備わっており他にドリンクホルダーもあります。<体験時期 2017年1月>


upperclass at 00:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
JR特急/急行 グリーン車 

●メールマガジンでは、毎週火曜日記事のアップ状況をお知らせしています。
メルマガ購読・解除
グリーン車 アッパークラス体験記
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ