2017年02月05日

ダイナミックな風景も見れる 阪九フェリー 神戸〜新門司航路

P1050736 神戸と北九州・新門司港とを結ぶ阪九フェリー「やまと」「つくし」は平日(月〜木)と週末(金〜日)では運航ダイヤが異なります。
 週末は全体的に遅めとなり翌日の到着の朝が少しゆっくりできるよう、20時出航、8時30分到着となっています(新門司行きの場合)。


P1050782 神戸を20時に出航ではどの時期でもすでに夜となってしまいますが、神戸港のナイトクルーズと思えば神戸の街の灯りもきれいです。
 さらに出航後1時間もするとライトアップもされている明石海峡大橋の真下をダイナミックに通過します。

P1050811 その後、播磨灘や小豆島付近を航行し日付が変わった頃には瀬戸大橋を通過します。
 船ですので船尾の甲板デッキでは外部に出て体験することができます(荒天時は閉鎖されることがあります)。<体験時期 2016年12月>


upperclass at 00:59コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
船・フェリー 上級船室 

●メールマガジンでは、毎週火曜日記事のアップ状況をお知らせしています。
メルマガ購読・解除
グリーン車 アッパークラス体験記
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ