2010年02月07日

「JALファーストクラス」福岡空港→羽田空港を体験

P1100980 2008年4月から羽田〜福岡線にも投入されているJALファーストクラス。
 今回は、福岡空港を13:05に出発するJAL324便に搭乗。この便では中間帯の時間帯となり重箱弁当が提供されますが、あえて重箱弁当はオーダーしないことにしました。


P1100988 13:05発ならちょうど遅めのランチタイムのような時間帯でありますので、重箱弁当をオーダーされている方が多いように感じました。
 中間帯では重箱弁当がメインですが、軽食(サイドメニュー)も豊富にあり、この搭乗時には、フィンガーサンドイッチ(ハム、エッグサラダ、チーズ)や銀座・菓楽のスイーツ、そして福岡線や札幌線でのみ提供されるスパゲッティ(ほうれん草とベーコン)のメニューがありました。
 これらをオーダーしてみると、ランチにマッチしたものとなり、量としても充分なものでありました。

P1100987 飛行中も天候がよく、別府湾と大分空港もきれに見ることができました。
 なお、食事のメニューは10日程度で変わります。メニューはJALホームページでも確認することができます。<体験時期 2010年2月上旬>


福岡線ファーストクラス設定便数:
1日6往復(機材変更等で変わることがあります)

設置機種、席数
ボーイング777-200型(機種表示:772)、前方14席(うち窓側席は4席)

ファーストクラス運賃:(2010年2月期)
¥44,800(普通運賃)、¥37,800(JALビジネスきっぷ)、¥24,800〜¥36,000程度(特便割引1 便や曜日により異なります)


日本航空


upperclass at 12:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
JAL ファーストクラス・クラスJ 

●メールマガジンでは、毎週火曜日記事のアップ状況をお知らせしています。
メルマガ購読・解除
グリーン車 アッパークラス体験記
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ