2009年12月27日

年末年始の帰省にも利用できる フェリーさんふらわあ 神戸〜大分「さんふらわあ ぱーる」デラックスルーム Vol. 3

P1040388 プライベートバルコニーも付いた「さんふらわあ ぱーる」デラックスルーム。今回は「さんふらわあ ぱーる」のパブリックスペースについてご紹介します。
 レストランは従来の船ではカフェテリア方式でしたが、「さんふらわあ ぱーる」ではバイキング方式となり、夕食は2時間程度、また朝も1時間程度(ダイヤにより異なる)と短いながら営業します。


P1040403 大浴場は6階にあり深夜帯は閉鎖ですが、朝風呂も利用可能です。
 洗い場は8箇所あり、ダイヤルで温度を調整するタイプです。洗い場毎に仕切りがあり混んでいてもあまり気になりません。リンスインシャンプー、ボディソープが備わっております。また脱衣場は100円玉返却式ロッカーもあります。

P1040385 5階エントランスには案内所とそれに続く売店があります。
 お菓子や飲み物、神戸・大分のお土産品以外にもアイスクリーム、また「さんふらわあ」グッヅもあり、乗船記念になるものもあります。

P1040389 また売店前はプロムナードとなっており、海に面してソファーが置いてあり、ゆったり寛ぐことができます。
 もちろん後部には狭いながらも展望デッキ(甲板)と外に出られるスペースもあり、去り行く瀬戸内海を見ることができます。

P1040424 関西〜九州方面ではこの「さんふらわあ ぱーる」をはじめ、まだ多くのフェリーが運航されており、船によってまた雰囲気が違います。
 車も載せて移動ができますので、年末年始で帰省される際にも利用できそうです。<体験時期 2008年7月>


運航区間:神戸(六甲アイランド港)〜大分(西大分港)

レストラン:バイキング方式 夕食(乗船開始〜21:30)、朝食(5:45〜1時間程度 上り、下りや曜日でやや異なります)

大浴場(展望風呂):夜(乗船開始〜22:30)、朝(5:30〜入港まで)、他にシャワー室もあり

その他設備:売店(深夜等は閉鎖)、自動販売機、ゲームコーナー、展望デッキ等

お得な情報
<年末年始イベント情報>
船内でのカウントダウンイベントや振る舞い酒等

フェリーさんふらわあ



upperclass at 11:15コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
船・フェリー 上級船室 

●メールマガジンでは、毎週火曜日記事のアップ状況をお知らせしています。
メルマガ購読・解除
グリーン車 アッパークラス体験記
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by シンゲン   2009年12月27日 20:10
高速道路は有料のままでいいじゃないですか
時間はお金で買うんですよ

高速道路が無料や割引になってもハンドルを放し、入浴・食事をしながら移動できる船旅は最高ですね!

阪九フェリーが1便体制になってしまいましたが、会社の今後が心配です。
船員さんは関釜フェリーや新日本海フェリー
に転属するそうですね

関西汽船・ダイヤモンドフェリーが
フェリーさんふわあに集約するなど船会社にとっては
戦国時代に突入したのかも知れませんねぇ・・

結局のところバス業界などの反対で
高速道路完全無料化は不可のようですね
(選挙の票集めの道具にするのはいかがなものか・・)




2. Posted by アッパークラス   2009年12月29日 21:00
シンゲンさん コメントありがとうございます。
大阪からのフェリーもブルートレインのあとを追うように削減されてきてしまっている感じをもちます。
高速道路も渋滞が多発してしまっては意味がありませんね。体を伸ばすことのできるフェリーは最高ですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ