2009年11月29日

長野が近く感じる 長野新幹線「あさま」号グリーン車

P1060904 1998年の長野冬季オリンピック開催の半年前、1997年10月に長野新幹線は開業しました。
 それまで在来線特急「あさま」では信越線・碓氷峠を通過するため在来線特急列車でも時間がかかっておりましたが、新幹線「あさま」号では、特に大宮〜長野間を1時間で結ぶ列車もあります。


P1090740 長野新幹線「あさま」号は現在では全列車が「はやて」号と同タイプのE2系で運転されておりますが、「あさま」号は8両編成となっております。
 また車体の色も若干ことなり、「あさま」号では赤いラインがアクセントとなっております。

P1090741 グリーン車は長野寄りから2両目に位置する7号車の1両となっております。シートは「はやて」号と同様にグレー系に横縞模様の柄となっております。
 テーブルは肘掛内蔵のものだけですが、2枚折タイプとなっており、広げて使うこともできます。また枕部は上下に動きますので、頭にフィットした位置にすることができます。

P1090742 デッキには荷物置き場が備えられており、特にこれからのシーズンには重宝しそうなスキー板も置くこともできそうです。
 なお、「あさま」号は列車により停車駅が異なりますので、東京駅や長野駅以外での利用の際には注意が必要です。<体験時期 2009年11月>

運転区間:長野新幹線 東京〜長野間(一部軽井沢発着がある日もあり)

グリーン車座席タイプ:4列シート 7号車1両のみ(1番席〜13番席、13D席は車椅子対応席で13C席はありません ドアおよびトイレは13番席側にあり)

・全車両禁煙(喫煙できる場所はありません)

乗継情報:長野駅にて「しなの」号(松本、中津川、名古屋方面)への乗継割引が基本的に適用

その他:列車により停車駅が異なります 大宮のみ停車する「あさま」号もあり(特に号数で区分けはされておりません)

トクトクきっぷ情報
<トクだ値>
えきねっと会員限定のインターネット予約限定きっぷ(乗車直前の申し込みは不可等、制限あり)

<信州北回廊パス>
長野エリアの指定区間のJR線や長野電鉄線、しなの鉄道線、川中島バス等が乗り降り自由(長野地区で発売)

JR東日本 | 軽井沢のホテル | 長野駅周辺のホテル




upperclass at 09:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
新幹線グリーン車 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ