2006年10月23日

AIZUマウントエクスプレス号 鬼怒川−会津田島−会津若松

0464 東武鉄道・鬼怒川温泉駅より野岩鉄道、会津鉄道を経由し乗り換えなしで会津若松駅まで直通する「AIZUマウントエクスプレス」号。

 ふつうは、会津高原尾瀬口駅や会津田島駅で乗り換えとなりますが面倒もなく、また鬼怒川直通列車は快速運転をするため、鬼怒川と会津若松とを2時間前後で結んでおります。


P00166 「AIZUマウントエクスプレス」号は全車自由席で指定席はありませんが、車内は快速列車としてはグレードの高い、リクライニングシートが並ぶものです。

 それもそのはず、外観はどこかで見覚えのある方もいるかと思いますが、この「AIZUマウントエクスプレス」号になる前には、名鉄名古屋と飛騨高山とを結んでいた名鉄特急「北アルプス」号に使われていた車両です。

P00170 元特急車両のため、リクライニングの角度も深く、また窓も大きく外の景色を見るのには十分な大きさです。また足元には簡単なフットレストもあり、長時間の乗車でも疲れを感じさせません。

 車内先頭部分の運転室の境目部分は透明なガラス窓となっており、この部分には出入り口がないことからも先頭からの景色を眺めることができます(運転手側はカーテンが下りることがあります)。

P00183 鬼怒川直通の「AIZUマウントエクスプレス」号は1日2往復の運転ですが、各列車共、鬼怒川温泉駅では東武特急「スペーシア」号またはJR新宿駅へ直通する「きぬがわ」「スペーシアきぬがわ」と数分以内で接続しており首都圏からの利用も大変便利です。また一部列車は土曜休日と期間限定ながら磐越西線喜多方駅までさらに直通しております。会津の山岳地帯の山並みを眺めての会津旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

<体験時期 2006年2月>

会津鉄道 | 会津若松の宿泊施設


upperclass at 18:36コメント(18)トラックバック(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
私鉄特急 

●メールマガジンでは、毎週火曜日記事のアップ状況をお知らせしています。
メルマガ購読・解除
グリーン車 アッパークラス体験記
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 鬼怒川温泉と会津若松を結ぶAIZUマウントエクスプレス  [ モバイル日記 ]   2006年10月26日 22:23
携帯いじっていたら、AIZUマウントエクスプレスの記事が載っていました。 AIZUマウントエクスプレスは、鬼怒川温泉と会津若松を結んでいます。 まだ、AIZUマウントエクスブレスに乗ったことがないので、乗ってみたいです。 私は、野岩鉄道、会津鉄道に....

コメント一覧

1. Posted by みゃあみゃあ   2006年10月23日 23:44
こんばんは。この「AIZUマウントエクスプレス」号は、7月に会津若松駅で見かけました。
数分の停車時間の間に車内を見ましたが、特急「北アルプス」時代の面影がそのままでした。この列車で、鬼怒川温泉から会津路まで乗換なしで行けるとは、便利で素敵な列車です。
個人的には、「名鉄特急名物」だったミュージックホーン、通称“どけよホーン”を鳴らして、会津若松駅に入線してくれれば、もっと良かったのですが…。
2. Posted by アッパークラス   2006年10月24日 07:48
みゃあみゃあさん、コメントありがとうございます。

特別料金不要の列車としては、とてもグレードが高く、また鬼怒川から会津まで乗換えなしということも、とても便利な列車ですね。

名鉄ホーンも聞けたら最高ですね。
3. Posted by プラズマ   2006年10月24日 09:58
わたしも最近この列車に乗りましたが、さすがかつて特急列車だっただけあってハイグレードな車内でした。前面展望もできますし、とてもよいと思います。

名鉄から会津へ移ってきたときに、東武のATS搭載などの改造とあわせてミュージックホーンは取り外されたという話を聞きましたが……
4. Posted by みゃあみゃあ   2006年10月24日 13:23
こんにちは。あの列車は、快速列車としては全国一のグレードを保つ列車ではないでしょうか。
また会津若松からの磐越西線では、かってのグリーン・指定席合造車「クロハ455-1」が、車号もそのままに「普通車」として使用されています。どの列車に来るかは分かりませんので、乗れたらラッキー、という感じです。
しかし、ミュージックホーン“どけよホーン”が外されたらしい、というのは残念ですね。
5. Posted by アッパークラス   2006年10月24日 16:50
プラズマさん、情報ありがとうございます。

名鉄ホーンが外されたとのこと、残念ですね。会津で鳴らしたら、とても目立ったかもしれません。
6. Posted by アッパークラス   2006年10月24日 16:51
みゃあみゃあさん、コメントありがとうございます。

会津若松地区はグレードの高い料金不要列車が多いですね。
その昔の「あいづリレー」??も485系快速でしたね。
7. Posted by 若山   2006年10月24日 17:26
先代の8000系は,軸重の関係で引き取り手が無かったのですが,8500系はカミンズエンジンを最大限発揮して永く活躍して欲しいですね。
名鉄車両は,元々眺望には気を使っているので眺めも良いです。
少しケチをつけるなら,車両限界の関係上車内が幾分狭く感じる事だけですね。
でも,異境の地で元気で走っているのは結構な事です。
8. Posted by アッパークラス   2006年10月24日 20:13
若山さん、コメントありがとうございます。

8500系は名鉄廃止時でもかなり新しい部類の車両で、そのまま廃車にならず、なによりでした。
大きな窓も名鉄の流れを出していますね。
長く活躍してほしい列車です。
9. Posted by HIKARU   2006年10月24日 23:11
自分はこの8500系気動車は大好きな車両の一つです。
名鉄時代に3回、会津鉄道に移籍してから2回乗りました、特に移籍直後は車内放送時のメロディーが名鉄時代のJR東海タイプのメロディーがそのまま使われていました。
ミュージックホーンが撤去されたのは残念ですが、将来は臨時でも良いから是非浅草まで直通してほしいと思います。
10. Posted by アッパークラス   2006年10月25日 07:09
HIKARUさん、コメントありがとうございます。
これまた、ずいぶんと乗車されていますね。

この車両なら浅草へ来ても見劣りありませんね。

「りょうもう」とスペーシアの間くらいのレベルですね。
11. Posted by キー   2006年10月31日 00:52
 名鉄時代は犬山の併用橋で写真撮っただけでした。あの時は気動車なのに地下区間走るわ車と一緒に走るわでJRに乗り入れるわで凄い列車でしたね。体育の日を含む3連休に未踏の会津を旅した帰りに会津マウントエクスプレスに初めて乗りました。しかし台風並みの低気圧の影響で風で線路に落ちた大きいの木の枝をひいてしまい、会津高原で運転中止になって山の中に放り出されてしまいました(>_<)。その日の18時に東京に着かなきゃならないのに絶望的になりました。しかし下今市からタクシーで宇都宮まで行き、新幹線で東京まで乗って間に合いました。東京を18時3分に出る寝台特急に間に合いました(^^)
12. Posted by アッパークラス   2006年10月31日 07:29
キーさん、コメントありがとうございます。

暴風の連休でしたね。
新幹線はやはり早いですね。意外にピンときませんが、鬼怒川・日光地区からは宇都宮経由という方法もありますね。
13. Posted by みゃあみゃあ   2006年12月16日 01:06
こんばんは。会津へ7月に行った時、会津若松駅と、会津鉄道線内、会津田島検車区の3ヶ所で見かけました。やはり風格ありますね。あの中で地酒などの車内販売をやってくれたら、尚最高です。(きっと、売れる事でしょう)
14. Posted by アッパークラス   2006年12月16日 13:52
みゃあみゃあさん、コメントありがとうございます。

ピーク期だけでも車内販売をすれば、旅の気分が一層よくなりそうですね。
15. Posted by ☆けむり   2010年02月19日 16:58
4 この列車ご利用の方に質問です。

新宿 13:05発 特急きぬがわ5号 は鬼怒川温泉に15:10着です。
AIZUマウントエクスプレス号は鬼怒川温泉を 15:12発ですから、乗り換え時間が2分しかありません。
例えば、鬼怒川数分遅れた場合でも、この接続は何とか確保してくれるものでしょうか?

ご存知でしたらご教示ください。
16. Posted by アッパークラス   2010年02月19日 17:20
けむりさん その時の状況により鉄道会社が判断されることと思います。まずは車掌さんに申し出ることも1つの手かもしれません。
17. Posted by ☆けむり   2010年02月19日 22:22
3 アッパークラスさん、有り難う御座いました。
東武と会津鉄道って、そう言った連携をしていないんですね。
私は学生時代名古屋にいて「北アルプス」の新造車もよく見ていたのですが、乗る機会はありませんでした。
18. Posted by ☆けむり   2010年02月22日 17:11
3 会津鉄道のHPに行けばちゃんと説明がありました。
乗り継ぎについて:
http://www.aizutetsudo.jp/info/?page_id=66
接続時刻表:
http://www.aizutetsudo.jp/ekilist/tt_all.pdf

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ