2005年04月12日

シグナスクラス スカイマークエアライン 羽田関西線 

KIF_1465 〜新興エアラインで関西へ そのサービスは?〜
 1997年に羽田・福岡線にて開業したスカイマークエアライン。

当時、JAL、JAS(現在はJAL)、ANAの大手航空会社系列ではない新興エアラインで安い運賃を売り物として開業したエアラインです。その後も就航路線を鹿児島・徳島と増やし、2005年3月からは関西(空港)線を就航させました。

 現在、羽田・大阪伊丹間はビジネスを中心に搭乗率が高い路線ですが、伊丹空港騒音のため早朝・深夜については大手各社とも関西空港とを結んでいます。そのため、関西空港では日中になると大手各社の飛行機が伊丹線にシフトしてしまい羽田行きの便が5時間近くない時間帯もありました。

 スカイマークでは、今回1日あたり4往復(上下8便)の設定で、1機の飛行機が羽田と関西とを4往復する単純なものです。羽田発1便目は大手航空会社と重なってしまいますが、それ以外の便ではスカイマーク便前後1時間は他社航空会社がなくスカイマークが就航することにより、羽田発着便の間隔が狭められているようにみえます。また、首都圏から成田空港を使わず関西空港を拠点として海外に向う(主にアジア)ルートも最近では注目されています。そこで、スカイマークはこのように日中では本数が少なくなる関西線で顧客を得ようという方針で就航させたのではないかと思います。今回は就航3日目の関西空港から羽田空港に向った搭乗記をご紹介します。

 今回は関西空港発8:40 SKY202便のシグナスクラス(スーパーシート)に乗りました。スカイマークでは一部の機材を除き、アッパークラスである「シグナスクラス」というものを設定しております。今回、開業した関西線にも通常全便シグナスクラスが設定されております。KIF_1438ちなみに関西線を就航するにあたり、スカイマークでは新たに飛行機(元ロイヤルブルネイ航空)を導入し関西線専用機としているようです。


 スカイマークのチェックインカウンターは2階中央付近で、おそらく元はシャトル便カウンターだった場所と思われます。イエローとホワイトを基調としたきれいなカウンターでなんだか広々しています。


KIF_1459チェックイン後は搭乗待合室に入ります。運行状態にもよりますが、一般にスカイマークは搭乗ゲート「74番」を使用しています。国内線ゲートでは南端の方になりますが、関西空港は両端が国際線ゲートですので、それほど手荷物検査場から遠いというイメージはありません。もちろん動く歩道も完備しております。



 さて、実際に飛行機に搭乗しますが、「シグナスクラス」では優先搭乗があり、一般客より先に機内へ乗り込むことができます。今回、関西線に導入した機体は、中型機として有名なボーイング767型で前方に「シグナスクラス」が18席設定されています。KIF_1471配列は横方向2席-2席-2席×3列で、以前のJALのスーパーシートとほぼ同様の形態です。前とのシート間隔は、ANAのスーパーシートより広めということが実感できるほどゆとりのあるものです。またシートのクッションも2重構造となっており、やわらかめの感触で心地よいシートです。スカイマークではチャーター便として海外にも進出していることも影響してか、スクリーンにはフライトナビゲーションが時折表示され、今どこを飛んでいるかがわかります(国際線ではあたりまえですが)。

 
 機内サービスとしては、他社航空会社と同様に飲み物サービスがありますが、スカイマークでは紙コップに飲み物を注いで渡すというものではなく、ペットボトルを渡すというものです、もちろん、ペットボトルといっても200mℓタイプの小さいものですが、フタが閉まりますのでこぼれる心配もなく、また飲み残しはそのまま持って帰ることも可能です。KIF_1475それ以外に、他社航空会社ではキャンディーのサービスがありますが、スカイマークでは、キャンディー以外にもチョコレートやおかきなどがありお菓子としても充分なものです。
 さらに「シグナスクラス」では、時間帯によっては軽食もサービスされます。ただし、今回の関西線では、ロールパンサンドとサラダという簡素で量としては少なく、あまりお腹の足しにはならないですが、飛行時間も短く食事は空港ターミナルなどで済ませることも充分可能ですので、特に問題ないと思います。

 羽田空港は現在のJALと同様の第1ターミナルに着きます。ゲートは時間帯によっても変わるかもしれませんが、ターミナル端の方のゲートに到着します。到着ロビーまでは少し距離がありますが、途中にあるお店などを覗くもよし、また各方面へ出発する飛行機を眺めるもよしということで勘弁しましょう。

 ちなみに、関西線就航2日目は機体トラブルにより3往復(6便)が欠航となってしまいました。大手航空会社と違い予備の機体がないために代換を飛ばすことができませんでした。イレギュラー時の対応にやや心配がありますが、ペットボトルによるサービスや種類があるお菓子など、過度なものではない“お客にあったちょうどいいサービス”をしている点に好感が持てました。<体験時期 2005年3月>

スカイマーク




upperclass at 09:06コメント(6)トラックバック(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ANA プレミアムクラス・スーパーシート 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 日本 飛行機  [ 国内旅行格安航空券 大黒屋旅行課 ]   2005年10月07日 10:57
■日本 飛行機 ●日本の飛行機旅行には大黒屋旅行課! ご希望の発着空港をクリックして下さい。(ご予約の変更可能) 羽田空港発着 札幌(新千歳)空港発着 仙台空港発着 新潟空港発着 名古屋(中部国際・小牧)空港発着 大阪(伊丹・関空)空港発着 広島(広島西)空港発着...
2. 迷走スカイマークエアラインズ  [ 空。jetblue ]   2005年10月07日 12:53
先日、鹿児島空港からの路線撤退を決めたスカイマークですが、 今度は、北九州空港への路線参入も難しい情勢になってきました。 北九州空港のターミナルを運営する企業から、スターフライヤーとJALを 前提にターミナルの設備設置を進めているために、それ以上の 参...

コメント一覧

1. Posted by tomo   2005年05月23日 21:24
先日、関空〜羽田のシグナスクラスに乗ってきました。このページのおかげでイメージつかみやすかったです!朝食は少し?グレードアップしてて、サンドウイッチ(四角いのが6つ)唐揚げと十分朝食になりました。画像がなくてすいません。。ペットボトルのドリンクも食事中2本と余ってるからとCAさんがおみやげ用に2本いただきました。フレンドリーな接客でよかったです!今後も体験記楽しみにしてますね^^
2. Posted by アッパークラス向上会   2005年05月30日 15:13
コメントありがとうございます! 食事がグレードアップしているのは知りませんでした…。サンドイッチや唐揚げなら十分な量ですね。スカイマークエアラインは今後、沖縄線(深夜便?)や来年開港の神戸空港にも乗り入れする予定とのことです。ますます充実したネットワークが期待できます。
3. Posted by さかきんぐ   2005年10月07日 21:19
こんにちは。さかきんぐです。TBありがとうございます。
どうも来年春にスカイマーク羽田〜鹿児島線が運行取り止めになるようで、かなり残念です。毎年1回は利用している路線なので...。ANAとJALだけになったらまた値上げするのかな?。
スカイマーク鹿児島線のシグナスクラスは1日1便・昼夕なのでなかなか乗る機会がない。朝出発の夜帰りなので...。廃止になる前に乗ってみようかしら。2週間前にJALのクラスJに乗った。1000円プラスでちょいと良い座席に乗れるのでこれは個人的に好きなサービスですね。気軽に1ランク上を満喫できた。JALの時は毎回クラスJにしてみようと思う。では。
4. Posted by アッパークラス向上会   2005年10月12日 07:19
さかきんぐさん。コメントありがとうございます。
スカイマークは鹿児島線を止めて、北九州新空港にシフトするようですね。搭乗率も高いだけに残念です。最近は鹿児島線にはシグナスクラスが少ないようですが、なくなる前に乗ってみてはいかがでしょうか。
5. Posted by 北ウィング   2010年01月24日 22:07
スカイマークは関西側の以前は伊丹空港-札幌・伊丹空港-福岡と関空-羽田が運航してましたが神戸空港開港後現在スカイマークの関西側の運航は神戸空港に1本化してます
6. Posted by アッパークラス   2010年01月25日 06:32
北ウィング様 コメントありがとうございます。
関西線は早々と撤退してしまいましたね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月間アーカイブ